商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZMPとマイクロソフトが二足歩行ロボット開発で協力

先日、テムザックと提携を発表したばかりのマイクロソフト。なんと今度はZMPと二足歩行ロボットエンジン開発で協力をするそうです。


どうやらマイクロソフトは、自社が提供するロボット開発環境ROBOT STUDIOで二足歩行ロボットのシミュレーションや開発を可能にしたいようです。
ROBOT STUDIOは、最近新バージョンが無料配布されたばかり(英語版)のロボット統合開発環境で、高性能なシミュレーション機能を持っています。(もちろん他社製品の流用ですがw)

今回の提携で、これらの開発環境に二足歩行のシミュレーション機能を追加し、通常のスペックのコンピュータでも現実的な速度でシミュレートできることを示したいということなのでしょう。

さらに今後は、ZMP側もマイクロソフトの開発環境を使った教材などを発売する予定だとか。

どうやら、マイクロソフトのロボット業界進出はかなり気合い入ってるようです。JAVAのリアルタイム制御もやっと現実的になってきた今、ロボットの開発及び動作環境も、これから大きな争いを起こしそうな予感です。

ソースはこちら
スポンサーサイト

テーマ : サイエンス・ニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。