商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZMPが教育用二足歩行ロボットを開発

以前,ZMPがMicroSoftの支援を受けて二足歩行ロボットの開発に着手しているという記事を書きましたが.早速,その一号機が完成したようです.

その名も「e-nuvo WALK ver.3」.これまでのnuvoと比べるとかなり無骨なデザインです.これは一般顧客ではなく大学や専門学校などの「研究者」をターゲットに開発されたからなのです(頭文字のeはEducation?)

ちなみに,開発環境はもちろん「Microsoft Robotics Studio」.いまのところ,ロボットの統合開発環境としてはなじみが薄いですが,Microsoftは本気でこれを広めていくつもりのようです.

ちなみに,開発言語にはC#のほかにC++,VB,Python,Ironなどにも対応しているそうです.また,実機の制御は「Microsoft Robotics Studio」のインストールされたパソコンをUSBでつないで行うことが出来ます.

まぁ.イメージ的に「Windowsでリアルタイム処理を行うのはちょっと・・・」とかいう方もいるかと思いますが,ソフト自体は現状無料で,シミュレーション環境も整っているので,ちょっと試してみてはいかがでしょうか?

ソースはこちら




参考:前のnuvo(最新画像は参照できなかったのでw)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。