商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉大学ロボット憲章制定!?

千葉大学は11月26日、ロボット研究者の倫理を独自に規定した「千葉大学ロボット憲章」を制定しました。

これは,同大学におけるロボット開発のあり方を示したもので、狙いは知能ロボット研究の平和利用なのだそうです.

なお,韓国では今年3月に世界初となる「ロボット憲章」の制定を宣言したばかりですが,大学が同様の主旨でロボット研究に関して倫理規定をするのは極めて珍しい(千葉大学)のだとか.

憲章は全部で5条からなり、第2条ではロボット開発が平和目的でなくてはならないことについて述べられています.

さらに,第4条ではSF作家の故アイザック・アシモフ氏が提唱した「ロボット工学3原則」をも遵守するよう求めており,意外とハードルは高いようです.

詳細 千葉大学

参考:アシモフのロボット三原則
①:ロボットは、人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。
②:ロボットは、人間の命令に服従しなければならない。ただし、第一条に反する場合は、この限りではない。
③: ロボットは、第一条および第二条に反しない限り、自己を守らなければならない。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。